体の不調は柏鍼灸整骨院へご相談ください!

千葉県柏市あけぼの1-1-23

月〜金:8時30分~20時30分
土日祝:8時30分~18時00分

04-7142-2525

花粉症と鍼療法

花粉症について

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。この度はブログにお越しいただきありがとうございます。今回は花粉症と鍼療法について解説していきます。この3月4月になってくると花粉が大変飛びます。例年、花粉症にお悩みの方はこの暖かくなる前に予防していきましょう!

花粉症の対策法

現在花粉症の方の対策は、薬を飲むか、生活習慣の予防しかありません。

薬は弱いのから強いのまでいろいろな種類があります。強い薬になると副作用が気になりますね。眠くなりやすくなりますね。

生活習慣での予防は花粉に触れないようにする事と食生活を変える事があげられます。

花粉症に触れなくするためには現在ではマスクにゴーグル、家に入る時は上着を叩いてから入ります。 なかなか大変ですよね。

食生活では免疫力を上げる食べ物は「ねばねば系」の納豆やオクラがおすすめですね。忘れてはいけないのがヨーグルトです。ヨーグルトは腸内環境を整えてくれて、体の免疫力を整えてくれます。

はり療法はどんな効果があるの?

はり療法のポイントは副作用がない事です。薬を飲むと、眠くなったりしますがはり療法は眠くなりません。それに体質改善の効果があるので少しづつ花粉症の体質を改善することができます。

薬の強さも抑えれます。治療をはじめて最初のうちは弱い飲み薬とはり療法を併用して行うとだいぶ症状が改善されます。

体質の改善効果があるので食生活で免疫力を高めていけば、どんどん花粉症に負けない体づくりができます。

どんな施術をするか気になるところですが、顔のツボ、お腹のツボ、背中のツボにアプローチしていきます。鍼での施術になりますが、ほとんど皮膚の刺激です。

最後に耳つぼ療法を行い日常生活でも貼っていて体の体質を改善していきます。

実は1番大事な事

実は1番大事な事は体の冷えです。鍼の施術も冷え性の施術の応用です。

冷えは万病の元です。体が冷えてしまうとどうしても体の免疫力が落ちてしまいます。

ですから花粉症の治療と一緒に体の冷えについても考えてみて下さい。1番簡単なのが湯舟に入って温まる事です。シャワーではダメですよ。

まとめ

花粉症を改善していくには、鍼療法も効果的です。今までの飲み薬や、生活改善で変化がなった方は1度ご相談下さいね。考え方を変えると新しい結果が見えてきます!。

では今回も最後までお読み頂ありがとうございます。何か気になる点ご質問がありましたらお気がるにご相談下さいね。お待ちしております。

ではまた次のブログでお会いしましょう!

当院についてさらに見る

営業時間

柏鍼灸整骨院は「予約優先」です。
時間祝日
08:30〜12:30
14:00〜20:30
08:30〜18:00
月〜金:8時30分~20時30分
土日祝:8時30分~18時00分
受付時間外も施述できます。ご相談ください。
定休日:不定休

アクセス

店舗名
柏鍼灸整骨院
代表
山野辺 昇(ヤマノベ ノボル)
住所
〒277-0841  千葉県柏市あけぼの1-1-23
電話・FAX番号

TEL:04-7142-2525

アクセス
柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください
アクセスマップ

PAGE TOP