膝の痛みに効果的な鍼療法

  • URLをコピーしました!

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。この度はブログにお越し頂きありがとうございます。今回は膝の痛みに対する鍼療法について解説していきます。膝の治療法は多くありますが今回は鍼療法に関して解説していきます。冷えると膝に痛みが出やすいので寒さには気を付けましょう。

膝の痛みの種類について

膝の痛みに対してはり療法はとても効果的です。はり療法がより効果が出やすい症状がありますので解説していきます。

効果が出やす症状は

  • 筋肉が原因で痛みを出している症状
  • 関節が原因で痛みを出している症状
  • 膝に水が溜まっている症状

上記の症状ははり療法がとてもよく効果が期待できます。他の症状に対しても効果的なので自分の膝の痛みがはり療法が効果的なのかどうか気になったらお気軽に当院までお問合せ下さいね。

どんなはり療法をするの?

基本的には痛みが無いはり療法を選択して施術します。痛い刺激はありません。

治療ポイントは膝を支えている太ももの筋肉に施術していきます。太ももの筋肉が緩むと膝を支える筋力が強くなるので膝の痛みの軽減になります。後は患者さん一人一人の症状や生活環境に合わせてはり療法をしていきます。

はり療法の後は?

はり療法も鍼を打ったらそれでおしまいではありません。その後が大事です。鍼を打って良くなっても今までと同じ生活習慣をしていたら、また痛みが出てきます。その繰り返しになってしまいます。

どうしてその痛み症状が出たのかを良く理解して、その悪い生活習慣を取らないようにしていかなくてはいけません。

その為には、今までの生活習慣を変える必要があるのですが仕事が原因であれば帰ることは難しいですよね。ですから良い行動をプラスワンしてください。

1番わかりやすいのがストレッチをすることです。膝の痛みが改善してきたら太ももの筋肉を良く伸ばしていきましょう。

もうひとつは、膝からふとももの筋肉をサポートするようにテーピングをして筋肉を補強する事です。

そうすれば、はり療法をして良くなった状態を維持して治癒までの道がみえてきます。

最終的には膝の痛みを感じることなく普通に歩けるようになっていきます。

まとめ

膝の痛みに対して鍼療法は非常に効果が期待できます。其のうえで患者さん自身の痛めた原因や悪い生活習慣を見つめ直すことによってより良い生活を送ることができます。

膝の痛みにお悩みなら、お気軽にご相談下さいね。お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。ではまた次のブログでお会いしましょう!

お知らせ G・Wについて

令和6年4月28・29日5月3・4・5・6日は通常通りの営業となります。
柔道整復師・鍼灸師の医療オリンピック大会 日本全国3位の圧倒的手技を体感ください
(全国から集まった1,000人以上の柔道整復師、鍼灸師の中で東京予選1位、全国3位の成績をおさめました。)
お試しキャンペーン

6月30日までに
<予約の方に限り>

初回4980円(税込)

(通常1回7700円)

予約多数の為先着10名様のみ

➡あと3名

柏鍼灸整骨院 WEB限定割引
柏鍼灸整骨院へ お電話ください
LINEなら24時間予約受付中
患者様の声
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!