体の不調は柏鍼灸整骨院へご相談ください!

千葉県柏市あけぼの1-1-23

月〜金:8時30分~20時30分
土日祝:8時30分~18時00分

04-7142-2525

柏市で膝の痛みの為にサポーターを使用している方へ

柏市で膝の痛みの為にサポーターを使用している方へ

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。この度はブログにお越しいただきありがとうございます。今回は膝の痛みに対してのサポーターの使い方についてかいていきます。痛みが出たらまずサポーターを使おうとする方も多いですね。正しい使い方をしていきましょう。

サポーターにはどんな効果があるの?

膝の痛みに対してサポーターを使われる方は多いと思います。

膝のサポーターどんな物を使っていいのか、またサポーターは効果があるのか?と悩んでいる方も多いと思います。

まずはどんな時にサポーターを使ったらいいのか?から考えていきましょう。

サポーターを使う時は、

  1. 歩く時に痛みがある時
  2. 階段の上り下りで痛みがでる時
  3. スポーツをする時に痛みが出る時
  4. 冷ると膝に痛みが出る時
  5. 昔の古傷が痛む時

などが上げられます。

サポーターの効果は膝の痛みと不安を取り除く効果がありますね。

どんなサポーターを選んだらいいの?

サポーターの種類にもいろいろあります。

固定力があるもの固定力が少ないもの、保温効果があるものがあります。

膝の痛み度合いもありますし、生活習慣によって選ぶサポーターは変わってきます。

スポーツをされる方は強めのサポーターになりますし、日常生活の歩行や階段の時の痛みを取り除く目的でしたら固定力が少ない物を選ぶと良いですね!。古傷が痛む方や冷えると痛む肩は保温効果のあるサポーターがよいですね。

膝の症状目的にあったサポーターを選ぶのは大事です。もしいま使っているサポーターが自分に合っているか不安な方はご相談に乗ることができますのでお気軽にご連絡くださいね。

選んではいけないサポーターは?

選んではいけないサポーターは、一番大事なポイントはサイズがあっていない事です。当然と言えば当然な事なんですが、サイズがあっていない方は非常に多かったですね。サイズがあっていないとサポーターがズレやすくなるだけでなく、サポーターの効果も発揮されません。

次は目的に合っていないサポーターをすることです。冷えで痛みが出る方にスポーツ用のサポーターをすると逆に痛みの原因になるので、目的に合ったサポーターを選びましょう。

まとめ

膝のサポーターは痛みや不安の軽減にとても効果があります。

ご自身の目的に合ったサポーターを使っていきましょう!。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。何か疑問に思った点ご質問がありましたら御気軽に当院までご連絡ください。お待ちしております。

また次のblogでお会いしましょう!

当院についてさらに見る

営業時間

柏鍼灸整骨院は「予約優先」です。
時間祝日
08:30〜12:30
14:00〜20:30
08:30〜18:00
月〜金:8時30分~20時30分
土日祝:8時30分~18時00分
受付時間外も施述できます。ご相談ください。
定休日:不定休

アクセス

店舗名
柏鍼灸整骨院
代表
山野辺 昇(ヤマノベ ノボル)
住所
〒277-0841  千葉県柏市あけぼの1-1-23
電話・FAX番号

TEL:04-7142-2525

アクセス
柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください
アクセスマップ

PAGE TOP