季節の変化で起きる腰の痛みについて

  • URLをコピーしました!
季節の変化で起きる腰の痛みについて

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。この度はブログにお越し頂ありがとうございます。今回は季節の変化によっておこる腰の痛みについて解説していきます。いったいどうして季節が変化する時期は腰の痛みが出やすいのでしょうか?毎年同じ時期になると腰の痛みが出やすい方は注意が必要ですよ。

腰の痛みの出る原因は?

この痛みの出る原因は、筋肉の硬さ、日常生活の不摂生や力仕事のし過ぎや、体の冷えが大きな要因になります。

この中で季節の変化が影響するのは体の冷えですね。体が冷えると筋肉が硬くなり、腰の痛みの原因になります。

季節の変化で変わるところは?

季節の変化で体に影響を及ぼすものは体が季節の変化に適用しようと体が作り変わります。その時に一時的に体の耐久力が落ちてしまいますので温度や気候の変化に体が耐え切れずに痛みの原因になります。

春から夏 夏から秋 秋から冬 冬から春 この季節の変化に体が適応しようとする時に痛みを出しやすいですね。 ギックリ腰や寝違えになりやすので注意が必要です。

予防法は?

予防法はまず体を温める事です。体を温めると免疫力が上がるので季節の変化に適応することができます。逆に冷え性を持っている方だと季節が変化する時はギックリ腰や腰痛になりやすくなります。

次は筋肉の柔軟性が大事です。筋肉の柔軟性があると体の代謝が良くなるので体があたたりやすくなります。お風呂上がりのストレッチが効果的です。

毎年この時期になると痛みが出る方は季節が変わる前には必ず体の筋肉を緩めるストレッチをして予防をしましょう。

注意点は

注意するポイントは季節の変わり目で行うのでは前もって行いましょう。運動やトレーニングではなく柔軟性をつけるストレッチが有効です。

お風呂で温まった後にするとより効果的ですよ。

まとめ

季節の変化する時は体も変化します。新しい季節に対応できるように体を作りかえます

その作り変わる時は体が一時的に弱くなるので痛みが出やすいですね。その時にしっかりと予防法をしていけば腰痛やギックリ腰にはなりにくくなります。試してみて下さいね。

今回も最後までお読み頂ありがとうございます。何か気になる点ご質問がありましたらお気軽にご連絡くださいね。おまちしております。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

お知らせ G・Wについて

令和6年4月28・29日5月3・4・5・6日は通常通りの営業となります。
柔道整復師・鍼灸師の医療オリンピック大会 日本全国3位の圧倒的手技を体感ください
(全国から集まった1,000人以上の柔道整復師、鍼灸師の中で東京予選1位、全国3位の成績をおさめました。)
お試しキャンペーン

6月30日までに
<予約の方に限り>

初回4980円(税込)

(通常1回7700円)

予約多数の為先着10名様のみ

➡あと3名

柏鍼灸整骨院 WEB限定割引
柏鍼灸整骨院へ お電話ください
LINEなら24時間予約受付中
患者様の声
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!