ヘルニアに腹筋のトレーニングは効果的?

  • URLをコピーしました!
ヘルニアに腹筋のトレーニングは効果的?

皆様こんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。この度はブログにお越し頂きありがとうございます。今回はヘルニア改善の為のトレーニングについて解説していきます。よく腰痛の予防には腹筋が効果的と言う話があります。ヘルニアには「腹筋」は効果があるのでしょうか?

椎間板ヘルニアの原因は?

まず腹筋のトレーニングが効果があるのかどうか、椎間板ヘルニアの原因から考えてみましょう。

椎間板ヘルニアの原因は腰の筋肉の使い過ぎと姿勢によるものです。長時間悪い姿勢のまま筋肉を使っていると筋肉が限界を迎えて腰骨で支えるようになります。腰骨で支えるとその間にある椎間板に影響を与えて椎間板ヘルニアになります。

腹筋を鍛える効果

腹筋を鍛える目的は、体幹の維持です。体を筋肉を強くして支えていこうという事です。

筋肉が強くなればその分腰を支えられるのでヘルニアの痛みを改善できる。という効果が期待できます。

ここで問題なのですが、筋肉を鍛えている方がヘルニアになっていないのかという事です。良く聞くのが「スポーツをしていると椎間板ヘルニアになりやすい」・「若い時スポーツをしていてヘルニアになった。」と言うお話をよく聞きますね。

という事は、筋肉が強くても椎間板ヘルニアの予防にはならないという事です

それともう一つはヘルニアの症状が出てきたら痛みと痺れでトレーニングどころではありません。無理にトレーニングをしたら逆に悪化す恐れもあるので注意が必要です。まずは硬くなった筋肉を良く緩めて柔軟性を付けましょう

その結果!

腹筋のトレーニングよりもむしろその逆で筋肉の柔軟性を付けていった方がより効果的です。ヘルニアの原因にもあるように筋肉に負担をかけ過ぎると良くありません。

柔軟性をつけるという事は、ストレッチをするという事です。トレーニングとは逆の発想ですね。まずは柔軟性をつけていきましょう。

まとめ

椎間板ヘルニアになった時はトレーニングよりもストレッチをして柔軟性を付けていきましょう。無理にトレーニングをすると悪化する恐れもあります

椎間板ヘルニアに効果的なストレッチは腰と股関節を中心に行ってください。詳しいやり方は今度ブログに書いていきたいと思います。もしくは当院までご連絡いただければ、お伝えすることもできますよ。お気軽にご連絡下さいね。お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。では次のブログでお会いしましょう。

お知らせ G・Wについて

令和6年4月28・29日5月3・4・5・6日は通常通りの営業となります。
柔道整復師・鍼灸師の医療オリンピック大会 日本全国3位の圧倒的手技を体感ください
(全国から集まった1,000人以上の柔道整復師、鍼灸師の中で東京予選1位、全国3位の成績をおさめました。)
お試しキャンペーン

6月30日までに
<予約の方に限り>

初回4980円(税込)

(通常1回7700円)

予約多数の為先着10名様のみ

➡あと3名

柏鍼灸整骨院 WEB限定割引
柏鍼灸整骨院へ お電話ください
LINEなら24時間予約受付中
患者様の声
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!