柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

足首の捻挫を放置しておくと膝に痛みが出るって本当?

柏鍼灸整骨院

【足首の捻挫を放置しておくと膝に痛みが出るって本当?】

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。

今回は膝の痛みについて解説していきます。

膝の痛みが出る原因は様々あります。その中でも今回は足首が原因で膝に痛みがでる症状の方に解説していきます。

足首を捻った経験がある方は膝に痛みを出す方は多いです。それはなぜでしょうか?

一緒に考えてみましょう。

足首と膝の関係性とは?

足首と膝はどんな関係性が有るのでしょうか?

足首は体重を支えています。足首と膝と股関節は連動して荷重・負担を逃がす構造になっています。

その為この連動性が上手く働かないと他の関節で負担を逃がすように動きます。ですから、足首の動きが良くないと、膝・股関節で負担を支える事になり、痛みの原因になってしまいます。

特に足首の場合は痛みがなくなっても完全に回復するまで軽度の捻挫でも1か月近くかかります。

ですから足首が完全に治らず不安定な足首で生活を続けていると知らず知らずの内に膝に負担をかけてしまいます。

ポイントは足首の捻挫は痛みを感じなくても完全に治っていなという事です。

足首は何をしているの?

足首は体にかかる衝撃を逃がす役割があります。

足首が固い方は膝痛・腰痛になりやすいですね。

一度足首を痛めると横の動きを支えられなくなってしまいます。

横の動きとは、歩く時にもあります。歩く時は一瞬片足立ちになります。その時に横の動きが出ます。足を痛めているとその横の動きが支えられなくなり、膝でバランスを取ろうとして膝に負担がかかってしまいます。

しっかりと体重を支えられるように足首のリハビリをしっかりしましょう。

足首の運動のポイントは?

足首のリハビリのポイントは、

まずはアキレス腱の柔軟性です。アキレス腱の柔軟性があると足首の動きが改善します。痛みがあると周囲の筋肉が固くなり動きが制限されてします。

その後は脛の外側の筋肉を緩めましょう。外側の筋肉は足首を支える重要な筋肉になります。しっかり緩めましょう。

最後に足首を外側にもっていくトレーニングをすると効果的です。実践してみて下さいね。

まとめ

足首と膝の関節は連動して体の衝撃を逃がす構造になっています。その為一番の土台である足首の動きが悪いと膝に影響が出てしまいます

特に足首は、痛みが取れても完全に回復していないのが注意するポイントです。しっかりと完全に回復しましょう。

今回のテーマで気になる点ご質問がありましたらお気軽にご連絡下さい。

お待ちしております。

今回も最後までお読み頂ありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

 

 

  • 柏の膝の痛み

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

7月末日までの期間限定

施術1回 通常 7560

初回限定

2980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP