柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

足をつく度に膝に痛みが出る症状でお悩みの方へ。

柏鍼灸整骨院

【足をつく度に膝に痛みがでる症状でお悩みの方へ】

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。

今回は膝の痛みについて解説していきます。

歩く時に足をついた時に膝に痛みが出る方は多いと思います。膝の痛みが出る原因は様々です。

足をつく時に膝に痛みが出る症状があると痛みで重心をかける事が出来ません。そのまま我慢してしまうと膝の痛みをかばっている為に他の場所も痛みがでてしまうのでしっかり対応していきましょう。

足をつくとどうして膝に痛みが出るの?

足をつく時に痛みが出る原因は様々ありますが、1番多い理由は、膝の痛みをかばって膝を固めて足を棒のようにして歩くのが1番の原因になります。

足を棒のようにしてしまうと膝のクッションが使えなくなり衝撃が吸収されずに膝に伝わって痛みの原因になります。

ですから、まずは自分自身の歩き方を考えてみて下さいね。

膝のクッションを使わずに歩いているかもしれません。

膝のクッションを使う為には?

膝のクッションは非常に大事になります。元々膝の痛みがある時は、やはり怖いので膝を曲げたくありません。

まずは、プールやお風呂など膝に負担がかからない場所で膝を曲げる練習をしましょう。

負担のかからない状態で膝を曲げると案外曲がりやすので是非試してみて下さいね。負担をかけなければ膝が曲がる事確認して不安を減らしていきましょう。

膝の関節を固めている、筋肉を緩めて行きましょう。膝の曲げ伸ばしをしている筋肉は太ももの前の筋肉になります。「大腿四頭筋」になります。支えている筋肉の柔軟性がつくと膝の動きも良くなります。

筋肉を緩める為には、ストレッチも大事ですが、良く温める事も大事です。お風呂に10分以上はつかるようにしていきましょう。温めると血流が良くなるので筋肉が緩んでいきます。

痛いまま歩いていると・・・

膝の痛みを抱えたまま歩いていると、股関節や腰の痛みの原因になってくるのでしっかり初期の痛みから改善していきましょう。

膝の痛みが強くなると、腫れが出たり、変形性の膝関節症の原因になってしまうので注意が必要です。

まとめ

足をつく時に膝に痛みが出る方は、足を棒にして筋肉を固めながら歩いています。まずは筋肉の固さを取って緩めて行きましょう。動くようになってくると膝の痛みの改善スピードも速くなってきます。

今回のテーマで気になる点ご質問がありましたら、お気軽に当院までご連絡下さい。

お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

 

  • 柏の膝の痛み

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

施術1回 通常 7000

初回限定

1,980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP