柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

腰の椎間板ヘルニアと診断された時の日常生活の注意点

【腰の椎間板ヘルニアと診断された時の日常生活の注意点】

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。

今回は椎間板ヘルニアについて解説していきます。

腰の痛みでレントゲンの検査をすると、「椎間板ヘルニアですね」と診断される事が多いですね。

椎間板ヘルニアと診断されたら、手術しかないと言われることもあります。本当にそうなのでしょうか?。

椎間板ヘルニアと診断された時の日常生活のポイントを解説していきます。

椎間板ヘルニアとは?

椎間板ヘルニアについてまずは解説致します。

椎間板とは腰の骨と骨の間にあるクッションの事を言います。この間にあるクッションが様々な要因で飛び出でてしまう事を椎間版ヘルニアと言います。

この飛び出した椎間板が腰にある神経や血管を圧迫してしまうと痛みや痺れの症状が出てしまいます。

これが椎間板ヘルニアの原因になります。

この突出した椎間板が神経に触れているのかどうか?触れていてもそれが症状を出しているのかどうかによって病態が変わります。

椎間板ヘルニアの日常の生活の注意点

椎間板ヘルニアと診断されても、日常の生活を気をつけていると症状が悪化せずに症状が変化する事があります。

朝・昼・夜で症状が変化したり、お風呂でで温まった後は楽になったり、日によって痛みに強弱がでる場合は日常の生活を気をつけるだけでも変化が出ます。

まずは姿勢です。姿勢のポイントは椎間板ヘルニアは後ろに飛び出るので腰を丸める姿勢は腰に負担がかかってしまいます。まずは腰を伸ばす姿勢を気をつけましょう。

臍を前に出すイメージで姿勢を保つと良い姿勢を維持することができます。

次は柔軟性です。腰の受難性も大事ですが特に大事なのが股関節の柔軟性です。股関節の柔軟性を保つようにストレッチしてくださいね。

痛みが強いと筋肉が固くなり血流が悪くなります。その為良く温めるのが重要になってきます。湯舟で10分以上は温まるようにしましょう。

椎間板ヘルニアと診断されても・・・

椎間板ヘルニアと診断されても症状の改善方法は手術だけではありません。日常の生活習慣を変えるだけでも変化が出ます。しっかりと自分自身の症状が強くなる時、弱くなる時を見つけていきましょう。

ご自身で考えてもわからない時は1度当院までご相談下さいね。今までとは違う提案ができます。

まとめ

椎間板ヘルニアになるという事は日常の中でも腰に負担が多くかかっているという事なのでしっかりと普段の生活を見直していきましょう。

今回のテーマで何か気になる点ご質問がありましたら、お気軽に当院までご連絡下さいね。

お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

 

 

 

  • 柏のヘルニア

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

11月末日までの期間限定

施術1回 通常 7000

初回限定

2980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見て施術の予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP