柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

股間節の痛みの原因は「軟骨が擦り減っているからだ」と言われた方へ。

【股関節の痛みの原因は軟骨が擦り減っているからだと言われた方へ】

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。

今回は股間節の痛みについて解説していきます。

股間節に痛みが出てレントゲンの検査をすると「軟骨が擦り減っているのが原因です」と言われた事がある方も多いと思います。

今の股関節の痛みは本当に軟骨が擦り減っているのが原因なのでしょうか?

一緒に考えていきましょう!。

股間節の痛みの原因は軟骨?

股間節の痛みの原因が軟骨であれば、変形性股関節症の診断を受けます。

「軟骨が擦り減って関節の隙間がせまくなってますね。」と言われる事が多いです。

軟骨が減って痛みが出てるいるならば、足をついた時、重心をかけた時に激痛が出ますし屈伸が出来なくなります。

股間節の症状によっては痛みが強い時弱い時がある時があります。朝やお昼や夜に痛みの変化が出たり、温めたら調子が良くなったリと症状が変化します。

軟骨が原因であるならば、日によって痛みの度合いが違ったり、温めたりした時に症状に変化は出ません。

あなたのお悩みの症状は変化が出るタイプですかもしくは出ない方ですか?

この変化が出るか出ないかによって対処方が変わります。

変化が出ないものは関節・骨が原因の可能性が高いです。

日によって変化が出るなどの症状は関節・骨以外の筋肉が原因で痛みを出していますね。

股関節の症状を思い出してみよう。

時間による変化、温度による変化、疲労による変化がある場合は関節・骨が原因ではありません。

骨が原因であれば温めても骨は変化しないですよね?骨はそう簡単に変化しない為です。

症状が変化する時は変化しやすい組織が影響を与えます。

それは「筋肉です」。

たとえ「軟骨が減っていますね」と言われても変化がある症状であるならば改善していきますね。ご自身で判断できない場合は一度ご連絡下さいね。

股関節の痛みを放置しておくと・・・

股間節の痛みを放置したままにしておくと、腰に影響が出てきます。坐骨神経痛や、椎間板ヘルニアの要因になってしますのでしっかりと当初から改善していきましょう。

まとめ

変形性股関節症と診断されても、今の痛みの原因が軟骨ではない可能性が高いです。

しっかりと今出ている症状を確認して、治療をして行きましょう。痛み止めや湿布だけでは改善していきません。

今回のテーマで気になる点疑問点がありましたら、お気軽に当院までご連絡下さい。

お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

  • 柏の股関節の痛み

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

8月末日までの期間限定

施術1回 通常 7560

初回限定

2980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP