柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

椎間板ヘルニアの手術をしても症状が改善しないのはなぜでしょうか?

【椎間板ヘルニアの手術をしても症状が改善しないのはなぜでしょうか?】

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。

今回は椎間板ヘルニアについて解説していきます。

ヘルニアの手術をしても痛みや痺れ改善しない方もいらっしゃいますね。

ヘルニアの手術をしているのにどうして改善しないのでしょうか?

一緒に考えてみましょう。

椎間板ヘルニアとは?

まず大事なのが、椎間板ヘルニアとはどのような症状なのでしょうか?

椎間板ヘルニアとは腰の骨と骨の間にある椎間板というクッションがあります。クッションと言ってもとても硬い組織ですね。

この椎間板が何らかの原因で圧迫され、この椎間板が後ろに押し出されている状態の事を言います。この押し出された組織が腰骨の後ろを流れている血管神経を刺激する事によって、痛みや痺れを出します。

手術はこの飛び出した突起を取り除く事を言います。

手術で改善しない理由は?

手術で改善しない理由は何でしょうか?

神経血管を圧迫している要因の椎間板の突起を除去すれば、症状が改善するはずです。

ではなぜ改善しないのでしょうか?

痛みや痺れが出ている原因がヘルニアに無い時があります。ヘルニアが原因で無ければ手術をしても変わりませんよね?

椎間板が飛び出すほどのストレスが腰にかかっていたら、腰を支える筋肉にも同じくらいの負担がかかっています。

ですから痛みや痺れの原因が骨にあるか筋肉にあるのか見分けていかないといけないですね。

ここがポイントになります!。

本当の原因を確認しましょう。

本当の原因を確認するポイントは、

日常の生活の中で症状が変化する時があるか無いかです。

骨が原因であるならば症状はそんなに簡単に変化しません。

朝昼晩で変化が出たり、お風呂で温めた後は痛みが軽減するなどの変化があるならば、それは骨よりも筋肉が原因である可能性が高いですね。

しっかりとどんな時に症状が出るのかを思い出してください。

日常の生活を見直そう!

たとえ手術をして改善しても、今までと同じ生活をしていたら、すぐに再発してします。

何が原因で腰に痛みが出たのかをしっかりと確認して、その動きをしないように生活を改善していきましょう。

まとめ

椎間板ヘルニアの症状を改善する方法は手術だけではありません。しっかりと今の症状を確認して、治療法を見つけていきましょう。

今回のテーマで気になる点ご質問がりましたら、お気軽に当院までご連絡下さい。

お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

 

  • 柏のヘルニア

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

施術1回 通常 7000

初回限定

1,980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP