柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

柏で階段を降りる時に股関節のいたみが出る方へ。

階段を上る時と降りる時の膝の痛みについて

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。この度はブログにお越し頂ありがとうございます。今回は股関節の痛みについて解説していきます。階段を降りる時に股関節に痛みが出る方が多くいらっしゃいます。

それはなぜでしょうか?しかも片方だけです。よく考えてみましょう。

股関節の役割は?

股関節にはとても重要な役割があります。それは体にかかる衝撃を分散する事です。歩いている時や、階段を降りる時に体にはだいぶ衝撃がかかってしまいます。その衝撃の負担を逃がしているのが股関節です。他にも膝や足首も負担を逃がししていますが、股関節に1番負担がかかっています。

その為股関節の動きが悪くなると動いている時の衝撃が吸収できなくなり体の痛みにつながってしまいます。

股関節に痛みや違和感が出たらすぐにケアをして行きましょう。

痛みは片側にでる。

股関節の痛みは基本的には両側には出ません。片方だけに出ます。それは重心のかかる方により負担がかかる為です。我慢していると両側に出てしまうので、片側に痛みが出てきたら早めの対応をしましょう。

階段を降りる時の痛みは?

階段を降りる時は特に痛みが出やすいです。それは階段を降りるときは左右交互に重心が変わるので片側にかかる負担がより大きくなります。その為股関節にかかる負担大きくなります。特に痛みを出している股関節は筋肉が固くなっている為痛みが強く出ます。

予防法は?

予防法はまず大事な事は股関節を支えている筋肉の柔軟性をつけることです。筋肉の動きが悪いと関節の動きも制限してしますのでしっかりと柔軟性を付けてきましょう。

股関節の柔軟性をつけるためのストレッチは方は、

まず、椅子に深く座ります。背もたれに背中がつくくらいが良いです。
そうしたら片方の膝を抱えます。最初は痛みの出ない方の膝から行うと良いです。膝を抱えたら、反対側の方に向かって寄せていきます。そうするとお尻の筋肉がストレッチされて股関節の柔軟性がつきます。簡単で効果的なストレッチなので実践してみて下さいね。

背中を丸めてしまうと効果が出ないのでしっかりと背中を伸ばした状態で行うのがポイントです

まとめ

階段を降りる時に痛みが出るのは股関節を支えている筋肉が固くなって動きを制限かけている為です。しっかりと柔軟性を付けていきましょう!。

もっと詳しい方法が知りたいときは、お気軽に当院までご連絡くださいね。お待ちしております。

今回も最後までお読み頂ありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう!。

 

  • 柏の股関節の痛み

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

施術1回 通常 7000

初回限定

1,980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP