柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

柏で膝の痛みなく階段を下りたいとお悩みの方へ

柏鍼灸整骨院

柏鍼灸整骨院

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。この度はブログにお越し頂きありがとうございます。今回は膝の痛みがあり階段を降りる時に強い痛みがある方に解説していきます。膝の痛みを抱えている方は特に階段を降りる時に痛みがある時が多いですね。一緒にそのお悩みを解決していきましょう。

階段を降りる時はどうして痛みが出るの?

階段を降りる時は上る時とちがって、体重と重力の負荷が掛ります。その負担を支えながら階段をおりていきます。

ちなみに上る時は体重の負担のみですね。ですから階段を上る時の痛みの方が改善しやすいですね。

痛みが出る理由は膝を支えている筋肉が負担に耐えられないからです。特に膝の前側、内側の負担が大きくなります。ですから痛みを改善するポイントは膝を支えてる筋肉です。

階段を降りるときのポイント。

痛みが強くなっている時は手すりにつかまって下りましょう。

強い痛みが出ていない時は、足のつま先の向きが非常に大事になってきます。

つま先の向きと膝の向きがまっすぐになっているのが良いです。

つま先の向きが外を向いてしまうと階段を下りた時に膝の内側に重心がかかってしまいます。そうすると膝の痛みを悪化してしまう要因になってしまうので気を付けましょう。

セルフケアのポイント

自分自身でセルフケアができると改善が早くなってきます。

ポイントは膝の前側と内側の筋肉を緩めていきましょう。その為にはまず筋肉の根元になる股関節の筋肉から緩めていきましょう。そうすると足の動きが良くなるので、膝のストレッチをする時にも有効です。

膝のストレッチをする時は、痛みが出ていない方の足から行います。

・足首を反対側の膝の上に置きます。そうすると太ももの内側の筋肉が出てきますのでそのポジションから膝を下に向かって押してあげて下さい。そうすると内側の筋肉がストレッチされて伸びていきます。その姿勢をした時に膝に痛みが出るようであれば内側の筋肉を擦ってあげるだけでも効果が出ますよ!。

痛みを我慢しないように。

階段を降りる時に痛みが出ているのを我慢していると、当然膝の痛みが強くなり腫れてきます。そうなってくると結果として膝を動かさなくなり、階段を降りる時に激痛が出るようになってしまいます。ですから痛みを我慢せずにしっかりと早めに痛みを改善していきましょう。

まとめ

階段を降りる時に痛みが出る時はまずは膝を支えている筋肉を緩める。

下りる時のポイント膝とつま先がまっすぐ前を向いてること。これは非常に大事ですね。

しっかり行っていってくださいね。

今回のテーマで何か気になる点、ご質問がありましたら、お気軽に当院までご連絡ください。お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

 

 

  • 柏の膝の痛み

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

施術1回 通常 7000

初回限定

1,980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP