柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

柏で左右の股関節の開き方が違うあなたへ。

柏鍼灸整骨院

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。この度はブログにお越し頂ありがとうございます。今回は股間節の痛みについて解説していきます。股関節の痛みの中でも股関節の左右の開き方が違うというお悩みを持っている方は非常に多くいらっしゃいます。股関節の左右の開き方の違いは何が原因なのでしょうか?。一緒に考えてみましょう。

股関節の役割は?

まずは股関節の役割についてです。股関節は体の中心にあって体の柔軟性の軸になっています。足首・膝と共に体にかかるショック・衝撃を和らげています。

その為股関節が固くなってしまうと、体の柔軟性がなくなってしまい、腰の痛みや膝の痛みの原因になってしまいます。

ですから、股関節の柔軟性は非常に大切になってきます。

股関節の開き方が左右で違うのはなぜ?

厳密には、右利き左利きがある限り左右が一緒ではありません。気が付かない範囲で

股関節の左右で開き方が違います。

今回の開き方が違う方は、胡坐を組むと膝の高さが違う歩く時に足の上がり方が違うなどわかりやすい差が出ます。

分かりやすい差がでる時はどんな原因があるのでしょうか?

開きにくくしている要因は股関節の筋肉の硬さです。股関節の筋肉が固くなってしまって股間節が開きにくくなってしまいます。

ですから左右股関節で差がでるという事は、股関節の筋肉の使い方が違う・負担のかかり方が違うという事になります。

違いが出る要因は?

違いがでる要因では、姿勢が悪い、体の癖がある、仕事の上での癖がある。

悪い使い方をしてしまっている場合が多いです。その為筋肉の硬さで左右の違いが生じてしまいます。

改善する方法は?

改善する方法の一番は負担になっている、使い方の悪さや・体の癖を改善した方が良いのですが、最初からはできないのでまずは筋肉のストレッチをして柔軟性をつけて行きましょう。

筋肉に余裕が出てくると、普段の生活習慣を見直せるゆとりが出ますのまずは股関節のストレッチからしっかり行っていきましょう

股関節の差が生じている状態だと

開き方に差が生じたままにしてしまうと、腰に負担がかかっり、膝の痛みの要因にねってしまうの早期に改善する必要があります。

まとめ

股関節の左右の開き方に差がある時は、必ず理由があります。その理由をしっかり理解して改善していきましょう。

ご自身で良く考えて・思いだしてみて理由が分からない時はお気軽に当院までお問合せ下さいね。

お待ちしております。

この度も最後までお読み頂ありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう!。

 

 

 

 

  • 柏の股関節の痛み

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

施術1回 通常 7000

初回限定

1,980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP