柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

柏で、膝の内側の痛みを繰り返す方へ~ランニング編~

柏鍼灸整骨院

柏鍼灸整骨院

皆さんこんにちは柏鍼灸整骨院の山野辺です。この度はブログにお越し頂きありがとうございます。今回は膝の痛みについて解説していきます。よくマラソンやランニングをしていると膝の内側に痛みが出る方がいらっしゃいます。最初の頃は痛みが出たりでなかったりしてだんだんと痛みが強くなってきますね。膝の内側に痛みが出たまま走り続けたりする方も多いですね。結果として膝が腫れてきます。どうして膝の内側が腫れてくるのでしょうか?

ランニングは膝に悪いの?

最初に確認することは、走る事は膝に良いのか、悪いのか?ですね。

ランニングをすることは基本的には膝に影響はありませんが、事前の準備や自分のペースに合わせた走り方をしないと痛みの原因になります。

自分に合った走り方ができるようになるまでは少々時間がかかるかもしれませんが少しずつ無理せず行いましょう。

膝の内側に痛みが出る理由は?

膝の内側に痛みが出る原因は何でしょうか?

まず基本的な事は事前の準、備体操及びランニングの後のクールダウンをしっかり行っていないと疲労の蓄積があるので膝を痛めやすくなります。

膝の内側に痛みが出る理由は、膝の内側の筋肉は体を支える役目があります。走っていると体が不安定になるので体が外に流れないように支えているのが内側の筋肉「内転筋」の役割です。走り方や足首の柔軟性が悪いと体が揺れてしまいやすいので太ももの内側の筋肉で支えます。この動きが多いと反復的な刺激が膝の内側に入り痛みを引き起こす原因になります。

最初の頃はすぐに改善しても、蓄積が増えてくるのですぐには改善しなくなり膝が腫れてしまいます。そうなってくるとしばらく走れなくなるので早期に治療をして行きましょう。

自分できる対処法は?

自分で出来る対処法もあります。

痛みが出て腫れてきたらまずはしっかりとアイシングをしましょう。冷やす時間は5分以内ですね。

自分で出来る対処法はまずはストレッチが大事ですね。太ももの筋肉の内側をしっかり伸ばしていきましょう。

大事なポイントは股間節です。股関節は足を動す重要な関節です。その為股関節の柔軟性がとても大事です。股関節の柔軟性がつくとケガの予防にもなりますし運動のパフォーマンスも上がります。のでしっかり身につけましょう。

まとめ

膝の内側に一度痛みが出てしまうとなかなか改善しません。ランニングの前の準備体操やクールダウンをしっかり行いましょう。

今回のテーマで何か気になる点ご質問がありましたらお気軽に当院までご連絡ください。

お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

 

  • 柏の膝の痛み

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

施術1回 通常 7000

初回限定

1,980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP