柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

レントゲン検査をしたが腰痛の原因が分からないと言われたあなたへ。

柏鍼灸整骨院

柏鍼灸整骨院

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。

今回は、腰の痛みが続きレントゲン検査をしたが腰痛の原因が分からないと言われた方に解説していきます。

レントゲンの検査をしても原因が分からないと言われた事のある方は多いと思います。

ではレントゲンに写らない腰痛の原因は何なのでしょうか?

腰痛の原因とは?

まずは腰痛の原因の種類から、考えてみましょう。

日本で腰痛に悩まされている方は、約3000万いると推計されています。

腰痛と言っても原因は様々あります。

椎間板ヘルニア・脊柱菅狭窄症・内臓の病気・筋肉性の痛み・非特異的腰痛などがあります。

原因を特定できるものは全体の15%です。他の85%は原因の特定しにくい非特異的腰痛です。

大きくわけると骨・関節が原因で痛みが出ているのか筋肉が原因で痛みが出ているのかに分けられます。

レントゲン検査でわかる事。

レントゲン検査でわかる事は、骨の異常があるかどうかです。内臓的な病気を疑って撮影する時もありますね。白く写ったり黒く写ったリしたところの変化を見て、診断をします。

レントゲン検査で異常が見られた時はCT・MRIの検査をします。

ここで一つポイントなのが、レントゲンで異常がでたからといって、それが今出ている症状の原因であるかどうかを確認しないといけません。

良くヘルニアの手術をしても症状が改善しない方がいらっしゃいますよね。

その方の腰痛の原因は椎間板ヘルニアではなかったという事になります。

判別方法は、症状の出方ですね。

日によって症状の強さが違う、時間によって違う、気温によって違う等の変化が出るようであれば、骨が原因でない可能性が有ります。

骨が原因であるならばそんなに簡単にに骨は変化しないので症状の変化は出ないですね。

逆に変化が出やすいのは骨を支えている筋肉です。筋肉は環境の影響を受けやすいので変化が出やすいです!。

レントゲンの検査で写らない腰痛の改善法?

レントゲンに写らない症状は、原因が骨に無いという事です。

その次は、筋肉が原因になっている場合が多いです。

生活環境の何かしらの要因で腰の筋肉に負担がかかり、痛みを出す場合が多いです。

お風呂で温まった後に変化が出やすい傾向にあります。

筋肉に負担がかかっている時はストレッチが重要です。特にポイントは股間節とふくらはぎです。しっかりと柔軟性をつけて行きましょう。

まとめ

腰痛の原因はすべてレントゲンの検査でわかるものではありません。

レントゲン検査でわかる事の方が少ないかもしれません。

しっかりとご自身の症状と向き合って症状から原因を判断していきましょう。

今回のテーマで気になる点ご質問がありましたら、お気軽に当院までご連絡ください。

お待ちしております。

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう!。

 

  • 柏の腰痛

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

施術1回 通常 7000

初回限定

1,980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP