柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ぎっくり腰になった時どうすればいいのかお困りの方へ

【ぎっくり腰になった時どうすればいいのかお困りの方へ】

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。

今回はぎっくり腰になった時どうすればいいのかお困りの方に解説していきます。

季節の変化が大きい時は、首の寝違えや、ぎっくり腰になりやすいですね。

ぎっくり腰は急な痛みに襲われてしまいます。

そんな時はどうすればいいのか良く考えていきましょう。

ぎっくり腰になったときは?

ぎっくり腰になった時は急な強い痛みの為にどうすればいいのかわからなくなってしまいます。

まずはどの動きが出来て出来ないのかを確認してください。

まっ直ぐ立てないのか?寝ていても痛みが強いのか?動き初めだけ痛みが出るのか等現状を確認しましょう。

現状を確認したら、どの姿勢が楽になっているのかを確認しましょう。楽な姿勢が無い時もあります。

ぎっくり腰になったらまずはアイシングが必要になります。

ぎっくり腰とは腰の関節の捻挫になります。初期は冷やします。強い痛みが3~4日して改善してきたら温めましょう。

腰痛ベルト・コルセットは使い方に善し悪しがあります。痛みが強い時には使用した方が良い場合がありますがずっと使い続けると筋肉を固めてしまうので、治りを遅くしてしまいます。使い方が大事です。

 

ぎっくり腰はどのくらいで改善するの?

ぎっくり腰は程度にもよりますが約1週間の安静が必要になります。1週間程度してくると痛みがありますが日常の生活が出来るようになってきます。

完全に元に戻るまで回復するのに1~2か月かかってしまいます。

注意点としては、回復して動けるようになっても完全に回復するまでは無理に動いてしまうと再受傷してしまう可能性があるので無理に動かないでくださいね。

ぎっくり腰の予防は?

ぎっくり腰の予防法も大事です。

ぎっくり腰は急になるイメージがありますが、ちゃんと予兆があります。

ふくらはぎが浮腫んだり足がつったりする症状が出てくると腰の筋肉の負担を足で支えられなくなるので、腰の負担が限界になっている可能性が高いです。

足に違和感が出てきたらすぐに改善していきましょう。

日ごろからのストレッチも大事です。腰の動きは股関節が大きく関わってくるので股間節の柔軟性もしっかり付けていきましょう。

まとめ

ぎっくり腰になった時はまずは一度落ち着いて、安静にしましょう。無理に動くと悪化してしまうので注意が必要ですね。

今回のテーマで気になる点ご質問がありましたらお気軽に当院までご連絡下さい。

お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

 

 

 

 

 

  • 柏の腰痛

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

7月末日までの期間限定

施術1回 通常 7560

初回限定

2980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP