柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

【最近足がつる】夜になると足がつりやすくなったあなたへ

皆さんこんにちは、柏鍼灸整骨院の山野辺です。

夜になると足がつりやすくなる方が最近増えていますね。

夜中に足がつってしまって眠れなくなることも多いですね。どうして夜になると足がつってしまうのでしょうか?

足がつるのは、いろいろな症状のきっかけになる事が多いです。しっかり改善していきましょう。

どうして足がつるの?

「足がつる」という事はふくらはぎの筋肉が急に収縮して痙攣をおこす事を言います。

冷えが原因だったリ、筋肉の負担が多かったり、ミネラル不足になると足がつってしまいます。

特に夜になると、冷えが強くなってしまい、ふくらはぎの筋肉が固くなり足がつってしまいます。

足をつらなくする為にはどうすればいいのでしょうか?日常の生活を振り返って考えてみましょう。

足がつった時はどうしよう。

柏鍼灸整骨院

 

 

 

足がつった時は、まずは焦らずに行動どうしましょう。

足がつった時は「ふくらはぎの筋肉が急に痙攣して縮んでしまった」と思い出してください。

ですから、ふくらはぎの筋肉をのばしていけば良いと思い出してくださいね。

伸ばし方としては踵を出すように足を伸ばしてください。そうしたら、足の指先を両手で体側に引いて伸ばしていきましょう。しばらくキープしていきましょう。

予防法を考えよう。

まずは冷えを防いでいきましょう。

冷えると筋肉が縮んでしまい血行が悪くなってしまいます。季節にもよりますが、下半身の冷えには特に気を付けて下さいね。

お風呂でのマッサージや、足湯なども効果的です。

普段からのストレッチも有効です。アキレス腱からふくらはぎを良く伸ばしていきましょう。

机に手をついて足を伸ばしましょう。手をついた状態で足が伸ばされている状態から、腕を曲げてよりふくらはぎを伸ばしていきましょう。

足がつったのを放置しておくと・・・

足がつるのを放っておくと、何回もつりやすくなってきます。何回も繰り返してしまうと、足の筋肉を痛めてしまい、結果として肉離れになってしまいます。

そうなってくると足をつくのでも痛みがでてしまうのでしっかりと早期に改善していきましょう。

足は腰の負担を緩和しています。足がつりやすい時はこの腰の負担を緩和することができないので、腰痛の原因になってしまいます。足がつると腰痛の予備軍だと認識してしっかり放置せず改善していきましょう。

まとめ

足がつりやすくなっている時は、ふくらはぎの筋肉が固くなっている状態です。日ごろからのメンテナンスをしっかり行っていきましょう。

メンテナンスのやり方が分からない時はお気軽に当院までご連絡下さいね。

お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

 

 

 

 

  • その他

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

8月末日までの期間限定

施術1回 通常 7560

初回限定

2980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP