柏鍼灸整骨院

柏駅から徒歩4分
どうしていいのかわからい方1度ご相談ください。
新患の方随時受付中

住 所
千葉県柏市あけぼの1-1-23
営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

【座っていると痺れがでる】椅子に座っているとお尻から足に痺れが出る方へ

柏鍼灸整骨院

柏鍼灸整骨院

皆さんこんにちは柏鍼灸整骨院の山野辺です。

今回は椅子に座っているとお尻から足にかけて痺れが出る方に解説していきましょう。

足に痺れが出ると直ぐに坐骨神経痛と言われがちですね、しっかりと早期に対処していきましょう。

特にデスクワークが続く方に多い症状ですね。

椅子に座っているとどうして痺れが出るの?

まず痺れが出る理由としては、どこかで神経が圧迫されているので痺れの症状が出ます。

座っている時も同じ状態になります。では座っている時に神経を圧迫している原因はどこにあるのでしょうか?

座っている時に負担がかかっているところは、お尻の筋肉ですね。座っている時に重心がかかるのはお尻の筋肉になります。

このお尻の筋肉が固くなることによって、神経を圧迫してしまうんですね。最初は大丈夫ですが、長時間座っていると筋肉に負担がかかってしまい、その結果筋肉が固くなってしまう為に神経を圧迫してしまいます。

座って出来るストレッチ法を紹介します。

柏鍼灸整骨院

柏鍼灸整骨院

まずはお尻の筋肉を良く緩めていきましょう。お尻の筋肉を緩めて柔軟性がつけば神経の圧迫も改善されるので、改善していきます。

方法としては、足を組んで頂き、膝を下に押してください。そうすると股関節の周囲の筋肉がストレッチされて緩みます。

柏鍼灸整骨院

柏鍼灸整骨院

反対側の筋肉も緩めていきましょう。膝のお皿が反対側の肩に向かって伸ばしてください。

膝の高さによって伸ばす筋肉が変わりますので、1番のばして気持ちいいとこでストレッチしてくださいね。

伸ばす時間は20秒です。座ったまま出来るので非常に便利です。是非実践してくださいね。

痺れを予防するための姿勢改善。

痺れを予防するためには普段の姿勢や動きも大事です。

柏市で姿勢の悪さでお悩みの方へ

普段から猫背の姿勢が長いと前側に重心がかかる為に腰からお尻の筋肉を伸ばしてしまいます。その為しっかりと姿勢も改善していきましょう。

姿勢を改善するポイントは、目線を上げてみて下さい。目線を上げるだけで背筋が伸びるので姿勢の改善に繋がります。

痺れを放置してはいけません。

冷えによる坐骨神経痛を予防しよう

痺れを放置してしまうとそのまま腰痛の原因になってしまいます。

最初は負担をかけた時の痛みでしたが、だんだん負担をかけなくても痺れが出るようになってしまいます。我慢している時間が長いと改善するのに時間がかかるので早期に改善していきましょう。

まとめ

座っていて痺れが出る症状は、お尻の筋肉に負担をかけ過ぎているからです。

筋肉をしっかり緩めていけば痺れの症状も改善します。是非実践してくださいね。

今回の内容で気になる点ご質問がありましたら、お気軽に当院までご連絡下さい。お待ちしております。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

  • 柏の座骨神経痛

初回キャンペーン!
ネット・電話予約限定

施術1回 通常 7000

初回限定

1,980

■初回ご来店時のみ有効のサービスです
■ご予約時に初回であることをお申し付けください
■他の割引サービスとの併用はできません

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

04-7142-2525 04-7142-2525

8:45〜12:30/14:00〜20:30 (土日祝は8:45〜18:00)

柏鍼灸整骨院

住所
〒 277-0841
千葉県柏市あけぼの1-1-23
アクセス
柏駅西口から徒歩4分
お子様連れの来院も大歓迎!
新規の方随時受付中
代表者
山野辺 昇
電話番号
04-7142-2525 04-7142-2525

受付時間外も施述できます。ご相談ください。

営業時間
8:45〜12:30
14:00~20:30
8:45〜18:00

ソーシャルメディア

LINEアプリの「友達追加」からQRコードを読み取ってご登録ください

LINE ID
@xht5472i
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP